http://mortgage.sakurainfo.info/


住宅ローンの返済方法


住宅ローンの返済方法には、元利均等返済方式元金均等返済方式の2種類があります。それぞれ特徴がありますので、違いをおさえておきましょう。

元利均等返済方式


毎月の返済額(元金と利息の合計)を均一にする返済方法。図で表すとこんな感じ。

元利均等返済方式

毎回の返済額が同じなので、将来の見通しがしやすいのがメリットですが、支払当初は金利にもよりますが、返済額の大半が利息の返済になり、元金がなかなか減りません。結果的に換金均等返済方式よりも、トータルの支払額は多くなります。

毎月の支払額を一定にして、他の出費にも備えたい人におすすめ。

元金金利返済方式


毎月返済する元金が一定の返済方法。元金が減っていくので利息も減っていく。図で表すとこんな感じ。

元金均等返済方式

返済当初の返済額が多く、徐々に減っていく。元利均等返済方式よりトータルの支払額は少なくなる。返済当初の返済額が多くなるのがデメリット。

早めにローン残高を少なくしておき、後々を楽にしたい人向き。